What's New

氷川台教室開講しました!

ささきピアノ教室

(金山町教室)東久留米市 金山町2-17-12

(氷川台教室)東久留米市氷川台2-23-3  

 

090-1461-9202

カウンター

今年最後のセミナー

今日は月に一度のセミナーの日でした。

今日を含め、残り2回ですが、12月はお休みなので今年最後になります。

 

今日は8分の6拍子の拍感やハンドタッチ・アームタッチ・フィンガータッチ…

曲によって弾き方を変えて練習しました。

 

同じ『ド』でも「寂しいド」「威張っているド」「楽しいド」

色々あるんですね。

生徒さんとその曲について「どんな感じ?どんなタッチで弾けばいいかな?」

など一緒に考えながらレッスンできたら楽しいですね。

 

おっと、気が付けば発表会1ヶ月前ですね。練習せねば。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    tamezou (金曜日, 23 11月 2012 15:51)

    昨日はお疲れさまでした(>_<)ゞ
    1月で勉強会が終わるのは、なんだかさみしいな~
    勉強できるって幸せだとつくづく思う今日この頃ヽ(^0^)ノ
    発表会も頑張ってね(^_^)v

  • #2

    ドスコイノブ (月曜日, 26 11月 2012 13:45)

    先生、こんにちは!
    なるほど、ピアノの世界というものは、誠に奥が深いですね。
    『8分の6拍子の拍感やハンドタッチ・アームタッチ・フィンガータッチ…』
    なんじゃこりゃ!意味わかんな~い!もう私などお手上げ状態で、ピアノに向かうのが少し恐ろしくなってきました。
    先日、辻井伸行のピアノコンサートに行ってきたのですが、もちろん、非常に感動しましたが、それよりも、同じ人間でなぜこんなに差が出てしまうのだろう?やはり人には向き不向きが存在し、それは、はっきり色分けされているんだなあと実感しながらなんとなく肩を落として家路につきました。
    前半が生誕150年のドビッシー、後半が生誕202年のショパン、アンコールがショパンの「別れの曲」と「革命」
    それに加えて自作の曲を2曲演奏してくれました。
    いやいや、本当にすごいの一言。爪の垢でもいただいてこようとも思いましたが、そんなのいらねえよなあと考え直し、同時に、元来の肉体派に戻った方が私にふさわしい道かもしれないと、残り少ない人生を見つめる今日この頃でございます。
    実にネガティブなコメントになってしまい、大変申し訳ありませんでした。ピオピオ。